肩関節 早めの調整

こんばんは

弁天カイロプラクティックオフィスの冨永です。

ご来院いただいている皆様ありがとうございます。

今日は、国際カイロプラクティックカレッジでの講師でした。

解剖学で肩の関節についてでした。

ただ教科書そのままも味気ないので臨床の話を取り混ぜ授業を行いました。

肩の痛みや動かしにくさは日常生活でもストレスになります。

肩を動かすのにどのような動作で負担がかかるのか。

骨の位置関係

動きの際の痛み

などの話をしていました。

肩の症状では特に問題となるのが

四十肩・五十肩といわれるもの

投球やラケットのスイング・アタック等の動作

が多いですよね。

肩関節といっても5カ所の関節に複数の周囲筋肉が絡んできます。

レントゲンでは映らない所がほとんどです。

検査で場所を見つけ調整していく必要があります。

痛みが出てすぐの炎症期を除き

痛いから動かさない事での関節の動きが悪くなります。

関節の動きやすい状態をつくり

ストレス少なく過ごせるようにしませんか。

 

 

 

 

弁天カイロプラクティックオフィス
06-6572-8281
http://www.bntn-of.com

筋肉からの腰痛 

こんばんは

弁天カイロプラクティックオフィスの冨永です。

ご来院いただいている皆様ありがとうございます。

気温も高くなってきました。

気温に関係なく年間を通してある症状の一つに腰痛があります。

今日もそんな方々を施術しておりました。

腰痛にも原因が何パターンかあるのですが

その一つに

 

床のものをとろうと前かがみで痛みや違和感がでる

 

仰向けで寝るとしばらく重ダルさや痛みがある

といった状態があります。

身体の安定のために働く筋肉が原因となっていることがほとんどです。

最初は軽い症状で痛みも消えやすいのですが

ただ単に痛みになれただけで

原因の筋肉を使わないようにかばって活動していることもよくあります。

もちろん検査すると明確に原因がでてくるのです。

楽に動ける身体で楽しくすごしましょう。

 

 

弁天カイロプラクティックオフィス
06-6572-8281
http://www.bntn-of.com

顔ヨガ・筋肉のパフォーマンス

こんばんは

弁天カイロプラクティックオフィスの冨永です。

ご来院いただいている皆様ありがとうございます。

ここ2日間、施術中にヨガの話をしておりました。

ヨガにもいろいろありますが

顔ヨガについてです。

顔の筋肉のたるみで

ほお

目じり

口角

二重あご

を解消するのに顔ヨガを行っていらっしゃるとのことでした。

なかなか結果が出ないとのことで

本人の中では

老化

という結論のようでした。

その判断どうでしょう。

ありきたりの年だからで納得?

顔の筋肉を検査してみたら

筋肉の働きが弱いのです。

使いたくても60%くらいの筋力パフォーマンスなんですね。

老化ではなく顔面神経の命令伝達が十分にできてないのです。

まさに顔のパフォーマンスといってもいいところです。

調整して筋肉活動を上げるとよりしっかりと活動してくれます。

顔のゆがみの原因の一つでもあります。

身体やトレーニングもそうなのですが

ヨガに限らず運動もですが、

働きにくい状態よりも

効率よく結果をえるためには神経の調整はとても大切です。

興味のある方はどうぞご連絡ください。

弁天カイロプラクティックオフィス
06-6572-8281
http://www.bntn-of.com

頭蓋 クラニオセイクラル

こんばんは

弁天カイロプラクティックオフィスの冨永です。

ご来院いただいている皆様ありがとうございます。

今日の午前中は国際カイロプラクティックカレッジに解剖学の講師で出ておりました。

内容は骨学 頭蓋骨 でした。

ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、

頭の骨って1個ではなく23個の骨がパズルのように組み合わさっているのです。

そして、リズムにあわせ動きがあるのです。

身体の不調な時は、この動きのリズムに乱れが出てきます。

自律神経の問題や病院で原因がはっきりしない場合などには

リズムの乱れが出てくるものです。

このリズムは自分で意識的にかえることができないのが困った事です。

私も時々、頭蓋リズムを調整してもらう(クラニオセイクラル)のですが

 

受けているうちに眠くなり

眠りに落ち

気が付いたら終わって

爽快

という流れがほとんどです。

気持ちよくゆったりとした時間でお身体の調整をしたい方はクラニオセイクラルの施術をどうぞご堪能ください。

 

弁天カイロプラクティックオフィス
06-6572-8281
http://www.bntn-of.com

休日後のひずみ

こんばんは

弁天カイロプラクティックオフィスの冨永です。

ご来院いただいている皆様ありがとうございます。

 

GWも明けお仕事2日目の方も多いですね。

長期休暇で休んでいるはずなのに調子を崩している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

その一つが、休むという事に原因があったりします。

 

休むのは身体の短期的疲労であって本来1、2日で回復していくものです。

動かずに一日過ごすと0.5-1%の筋力が低下してしまいます。

それに、寝転がりゴロゴロ、座りっぱなしだと体のひずみを一層つくって動きも低下させてしまいます。

 

疲労回復のつもりが・・・

姿勢のひずみからの負担や筋力低下による疲労を作り出すことになってしまいます。

 

早い段階での体や姿勢の調整は回復を早め負担をも減らしてくれます。

負担のかかった体に慣れるより良い状態で健康に過ごせるようにしましょう。

現在の蓄積したものが何年も後に負担の無いように身体を良い状態にしてあげてくださいね。

 

 

 

弁天カイロプラクティックオフィス
06-6572-8281
http://www.bntn-of.com