休日後のひずみ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは

弁天カイロプラクティックオフィスの冨永です。

ご来院いただいている皆様ありがとうございます。

 

GWも明けお仕事2日目の方も多いですね。

長期休暇で休んでいるはずなのに調子を崩している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

その一つが、休むという事に原因があったりします。

 

休むのは身体の短期的疲労であって本来1、2日で回復していくものです。

動かずに一日過ごすと0.5-1%の筋力が低下してしまいます。

それに、寝転がりゴロゴロ、座りっぱなしだと体のひずみを一層つくって動きも低下させてしまいます。

 

疲労回復のつもりが・・・

姿勢のひずみからの負担や筋力低下による疲労を作り出すことになってしまいます。

 

早い段階での体や姿勢の調整は回復を早め負担をも減らしてくれます。

負担のかかった体に慣れるより良い状態で健康に過ごせるようにしましょう。

現在の蓄積したものが何年も後に負担の無いように身体を良い状態にしてあげてくださいね。

 

 

 

弁天カイロプラクティックオフィス
06-6572-8281
http://www.bntn-of.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です