捻挫 x 腰痛

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは
弁天カイロプラクティックオフィスの冨永です。


ご来院いただいている皆様ありがとうございます。
30代男性に 腰部の違和感・痛みで ご来院頂きました。


結果から書きますと 原因は 捻挫した足を無意識的にかばった生活で2次的に起こったものでした。


足首の捻挫から腰痛?
となってしまうかと思います。


検査すると片足が捻挫によって可動域(動きの角度)が左側で小さく動きもぎこちない状態でした。(本人に自覚はないです。)
     腰部の問題から足に力の入らないところがある。
足首に痛みが出ていない状態でも、今回の様に無意識に負担をかけないよう反対側に重心をかけて生活をおくってしまうことがよくあります。
重心の偏りから腰の筋肉の張りがでて違和感・痛みの症状を出してしまったという状態でした。


施術は、原因の足首矯正と腰部の関節の動き、筋肉を調整することで問題なくなりました。

お身体のお悩み、不調、コンディショニング、パフォーマンスアップ等で疑問や施術希望があればお気軽にどうぞご連絡ください。


弁天カイロプラクティックオフィス
06-6572-8281
大阪市港区弁天2-13-20-302
http://www.bntn-of.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です