スマホ x 姿勢

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは

弁天カイロプラクティックオフィスの冨永です。

ご来院いただいている皆様ありがとうございます。

今日、スマホで頭痛、肩こり、そして、身体のゆがみの自覚症状でご来院くださった件。

社会的に切っても切れない道具の一つが、スマートフォンですよね。

便利であるが故に影響も大きいです。

大抵、長時間画面を見ているうちに

気が付いたら顔が下向き、

壁やソファーにもたれたり、

横になったり、寝てたり

と姿勢を崩してしまっています。

長時間スマホを見ていた姿勢が積み重なって、ゆがみをつくってしまってます。

そして、座ったり、立ったりした時のの身体の姿勢がスマホを見ていた姿勢そのままであることが多いです。

今日ご来院くださった方も長時間になって顔を下向きで壁にもたれた状態でスマホを見ていた姿勢でした。

ゆがみも自覚があり原因も明確なのでゆがみの調整後、ご自身での意識付けかという話をしました。

楽しく見れるのは良いのですが程々に!

弁天カイロプラクティックオフィス
06-6572-8281
大阪市港区弁天2-13-20-302

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です