肩が痛い

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは

弁天カイロプラクティックオフィスの冨永です。

ご来院いただいている皆様ありがとうございます。

今日は午前中にインターナショナルカイロプラクティックカレッジにて講師、昼から臨床でした。

夕方に肩が痛いとの事で小学生の男の子を施術させていただきました。

運動会直前に騎馬戦の上から落ちて肘、肩を打ち、そして、昨日の運動会は何とか終えたのですが痛みと動きの違和感が大きい状態でした。

腕の骨が肩関節から前の上に押し上げられ関節面からずれた状態でした。

肘は内側に衝撃が加わり腫れたように筋肉が固くなっているのと、動きに違和感が出ていました。

そして、肘から横向きに落ち背骨も”く”の字になって動きに問題がでておりました。

自覚症状は肩だけなのですが、他の部分も影響して動きを邪魔していたのでそれぞれの関節を調整して次回まで使いながら動きを再確認となりました。

強い外傷なので、ほっておいて痛みが引いても後で関節などの動きに問題が大きくでることがよくあります。

外傷は早めに調整をお勧めします。

弁天カイロプラクティックオフィス(http://www.bntn-of.com
06-6572-8281
大阪市港区弁天2-13-20-302

ご予約はこちらへ → 予約フォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です