新幹線 姿勢

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは

弁天カイロプラクティックオフィスの冨永です。

ご来院いただいている皆様ありがとうございます。

昨日、今日と東京でのセミナーでした。

久しぶりに一泊という事で、内容の濃いものとなりました。

新幹線で東京までの移動中トイレまで歩く際に色々な姿勢で座られている人たちを目に入ってきます。

中に、脚を組むだけでなく
身体をねじってシートに浅く
背もたれにもたれて座っている方もいらっしゃいました。

ご本人は無意識で楽な様に座られているのですが、私から見ると逆にしんどそうな姿勢でした。

おそらく何か所か骨盤や背骨のゆがみや筋肉の緊張バランスなど崩れているのだなと感じました。

ゆがみやねじれ、筋肉の緊張バランスの崩れは慣れてくると気づきにくいものです。

日常動作にもおそらく影響がでているでしょう。

他の人から見ても違和感のない良い姿勢で楽に体を動かしませんか。
 

弁天カイロプラクティックオフィス(http://www.bntn-of.com
大阪市港区弁天2-13-20-302

ご予約はこちらへ → 予約フォーム TEL:0665728281

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です