頭痛、頭の中の違和感と重さ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは

弁天カイロプラクティックオフィスの冨永です。

ご来院いただいている皆様ありがとうございます。

今日の午前中は、インターナショナルカイロプラクティックカレッジにて今学期最後の講師でした。

今月で卒業する学生にとっては、学生として学ぶ最後という事でテクニックだけでなく実技の基本の大切さを再確認してもらいました。

解っているようで飛ばしていきたくなる簡単な事ほど応用が効くという事実。

何年後かにでも気付いてくれたらよいかなぁという感じでした。

昼からは,

院にて臨床でした。

昨日いらっしゃった方の症状にもあったのですが、頭部の問題お一人は2,3週、もう一人は数年と長い時期

それは、頭の痛みと頭のなかの違和感と重さといったものです。

頭痛の中には肩こりの筋肉の延長で出るものや血管の圧迫ででるものが多いのですが、

聴覚、視覚といった感覚が大きく絡んだ症状でした。

病院等での治療では、マッサージと薬による対処だったそうです。

当院では、背骨のゆがみを調整する。
     
     視覚、聴覚に関係する反応状態をつくる。

     血液循環をしやすいように調整する

     事で感覚や循環をよくします。

頭痛でお困りのかた、薬なしで身体の働きを向上させたい方は施術うけてみましょう。

弁天カイロプラクティックオフィス(http://www.bntn-of.com
06-6572-8281
大阪市港区弁天2-13-20-302

ご予約はこちらへ → 予約フォーム
お電話はこちらへ  Tel: 0665728281

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です