ばね指

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは

弁天カイロプラクティックオフィスの冨永です。

ご来院頂いている皆様ありがとうございます。

ご来院頂く方の中に、時々ばね指でお困りの方がいらっしゃいます。

肩こりや腰痛といった症状で来られて話を聞いていたらばね指もなど生活するのに不便だという流れでみさせていただく事も多いです。

結構長く症状をほっていたり、他の所で治療を受けていて長い

とかなかなかなおらないとあきらめている方もいらっしゃったりします。

ばね指は、腱鞘炎の一種です。
指の関節部分に痛みなどの炎症症状があるもの
痛みはないけど曲げたら伸ばすのに バネが弾く様に 引っ掛かりの後 動いたり、
伸ばしてから曲げる時に同じくバネが弾く様に引っ掛かりの後動く状態になったりします。

原因は、指先をよく使うことで起こりやすいです。
指先を曲げ伸ばしする筋肉の端(腱)への負荷が原因となることが多いです。
パソコン作業や指先をよく使う方、家事を行う女性に多いです。

一般的に、病院などではステロイド注射や手術、曲げ伸ばしのリハビリと安静といった処置をとります。

当院では、指や手首の腱や筋肉の調整
     関節やばね指に関係する背骨の歪みの調整
     指の協調運動

     といった広範囲から動きを調整します。

お困りの方、薬なしで動きを向上させたい方は施術受けてみてください。

弁天カイロプラクティックオフィス(http://www.bntn-of.com)
06-6572-8281
大阪市港区弁天2-13-20 朝日プラザ市岡302

ご予約はこちらへ → 予約フォーム
お電話はこちらへ  Tel: 0665728281

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です