ギックリ

こんにちは

弁天カイロプラクティックオフィスの冨永です。

当ブログへのご訪問ありがとうございます。

今週に入ってから特に寒くなりました。

寒さと共に出てくる症状の中にギックリ腰がありますが、

背中や首に急に痛みがでるギックリ首、ギックリ背中という状態でご来院下さる方もちょこちょこと出ております。

中でも、冬場に特に特有なのがぎっくり背中、身体を前後や捻じる動きで痛いものだからロボットのような動きになってしまいます。

寒さで筋肉の伸縮がとりにくいだけでなく、関節も動きが小さい中ちょっとした動きが一か所にかかって痛みをだします。

背骨や肋骨の歪みなどが加わると呼吸ですら痛みが出てしまいます。

筋肉の働きと共に関節の動きを働けるように調整していかないといけません。

普段から呼吸の浅い方や身体の不調がある方、一度当院にて身体の調整してみませんか。

弁天カイロプラクティックオフィス ←メール予約こちらをクリック
06-6572-8281
大阪市港区弁天2-136-20-302

耳鳴り

こんにちは
弁天カイロプラクティックオフィスの冨永です。
当ブログへのご訪問ありがとうございます。

一昨日、昨日と妻、母と連日で耳鳴りになったので身体の調整してと頼まれ施術を行いました。

妻は両耳で低めの音、母は左耳で高音でした。

原因は異なり妻は寒さと仕事による姿勢と気圧変化による頭の中の液体膨張から聴覚に影響しておりました。

母の方は、顎関節のズレから聴覚の神経に影響を出して耳鳴りになっていました。

耳鳴りだけでなく、他の不調であってもその場所とと原因の場所が同じか違っているか関係を検査してみてみる必要があります。

身体の不調がある方、一度当院にて身体の調整してみませんか。

原因が思ってもいないところにあるかもしれませんよ。

弁天カイロプラクティックオフィス
06-6572-8281
大阪市港区弁天2-136-20-302

今週多かったのは・・・

こんにちは
弁天カイロプラクティックオフィスの冨永です。
当ブログへのご訪問ありがとうございます。

先週ご来院くださった方には、お正月の食事の量や生活リズムから調子を崩していらっしゃる方が多かったです。

今週は ガラッとかわって、

コロナの後遺症からくる不調の方が多かったです。

特に嗅覚が感じにくい、だるさが続いている方がご来院くださいました。

コロナの後遺症の中でもこの2つは調整後の結果が良いのです。
後遺症の原因はわからないのが現状ですが、症状にもパターンがあるようです。

部分的なものと全身、半身(上下、左右)と症状をお持ちの方がいらしゃいますね。

それまでに隠れていた症状が大きくなることもあるようです。

お困りの方、長引いている方、長引く前に一度体の調整受けてみませんか。

弁天カイロプラクティックオフィス
06-6572-8281
大阪市港区弁天2-136-20-302

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

皆様にとって良い一年でありますように。

当院は明日の午後より営業させて頂きます。

お仕事始めの前、或いは遅めの正月休み前、普段通りの生活リズムの方

お身体の調整をして活動しましょう。

弁天カイロプラクティックオフィス
06-6572-8281
大阪市港区弁天2-13-20-302