ぎっくり腰

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは

弁天カイロプラクティックオフィスの冨永です。

ご来院いただいている皆様ありがとうございます。

昨日から11月に入りました。

今年もあと2か月充実した時間を過ごしたいですね。

昨夜、弟がギックリ腰という事で、今日の合間に施術しました。

歩いたら腰に響いて痛く、物をとるのに身体を曲げると痛み座っていても手で支えながらという症状。

仕事の内容が変わり車の運転とデスクワークばかりという事で運動量が減っているとのことでした。

実際、姿勢も座った姿勢で筋肉のバランスがとれていて足を上げるのにもお尻や腰の筋肉が突っ張った感じでした。

左足は足を上げるだけでも腰痛を起こす状態でした。

痛みを避けるため身体をねじり、傾けることで何とか過ごしている感じです。

検査すると、骨盤と腰のねじれと傾き、筋肉の過剰な張りが問題でした。

ゆがみを調整し筋肉の連動した動きを調整することで問題なくなりました。

忙しさや運動量が減って危ないなぁと感じている方は早めに身体の調整をすることをおすすめします。

弁天カイロプラクティックオフィス(http://www.bntn-of.com
06-6572-8281
大阪市港区弁天2-13-20-302

ご予約はこちらへ → 予約フォーム
 お急ぎの方はお電話でどうぞ  Tel: 0665728281

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です