ストレッチ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは

弁天カイロプラクティックオフィスの冨永です。

ご来院いただいている皆様ありがとうございます。

先週から腰痛の方が多い日が続いておりますが、中には背中や肩、首、頭まで痛みが広がった人もいらっしゃいました。

他に特徴的だったのは、流行ってきている柔軟やストレッチでの問題です。

痛みや予防でストレッチをしていたのに、腰痛や肩の痛みが出たり、悪化した人たちもいらっしゃいました。

伸ばして気持ちいい。

痛いのが効いている。

と思ってしてしまった結果です。

ストレッチもしっかりと体の状態を確認して行わないと、症状をつくったり悪化させてしまいます。

ストレッチで身体や関節が柔軟で柔らかければいいというのは半分正解で半分間違いです。

柔らかすぎるまでしてしまうと実は、靭帯まで伸ばしてしまいます。

すると、関節を安定するのに筋肉がよりしっかりと働く必要が出て張りやこりとなってしまい。

頻繁にストレッチで伸ばさないと辛い状態になってしまいます。

そして、年を重ねて筋力が落ちたときにより症状が大きく出てくることが多いです。

姿勢や動きから必要な運動やストレッチを確認しませんか。

弁天カイロプラクティックオフィス(http://www.bntn-of.com
06-6572-8281
大阪市港区弁天2-13-20-302

ご予約はこちらへ → 予約フォーム
 お急ぎの方はお電話でどうぞ  Tel: 0665728281

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です