腰痛の記事から

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは

弁天カイロプラクティックオフィスの冨永です。

ご来院いただいている皆様ありがとうございます。

FNNのページで腰痛の記事が出ておりましたのでリンクを 
https://www.fnn.jp/posts/00048608HDK/201910191100_FNNjpeditorsroom_HDK

この体操につては個々に合う、合わないがあるのでなんとも言いませんが

実際、日本人の半分以上が治療の必要な腰痛を経験している状態です。

腰痛によっての仕事の効率低下は間違いなくあります、そしてプライベートにも影響をだします。

腰痛で仕事の能率が下がり余分な時間がかかったり、休日に腰痛で動きたくない状態についてどのように考えるかという事は大切です。

ある程度の痛みであれば、しばらくすると慣れで痛みを感じにくくなります。

これを治ったと考える方も多いです。

そして、しばらくすると、痛みが同じところに出たり、違う場所に出る場合もあります。

これを繰り返していることを知らない方も多いのが実情です。

腰痛一つと考えるのか、腰痛が原因でそのあとはどうなるのか、まで考えてみてください。

失って、体験して知ることも多いですが、身体は使っていればケアが必要なものです。

ご自身の身体を大切にケアしてあげてくださいね。

弁天カイロプラクティックオフィス(http://www.bntn-of.com
06-6572-8281
大阪市港区弁天2-13-20-302

ご予約はこちらへ → 予約フォーム
 お急ぎの方はお電話でどうぞ  Tel: 0665728281

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です